« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

発砲事件だ!

発砲事件だ!
仕事場の近所は、ニューヨーク郊外の閑静なとても素敵な住宅街。

近くにはハイウェイが通っており、ロングアイランド鉄道の駅もある。
でも静かな住宅街。

そんな平和な環境で銃撃戦があったなんて。

いつも通りに子供を学校に送り届ける道々、逆に帰っていく親子が…。
えっ?どうしだんろう…取り合えず学校へ行ってみよう。

行き交う親御さんが私に気を利かせ、今日は学校クローズ!直ぐ家に帰って!と言う。

なぜ?なにがあったの?と聞いても早口の英語がわからないー (>_<)
でも、ポリースがうんちゃらと言っているのは分かった(笑)

その時近所の仲良くしている人からの電話で、何処にいるの?とにかく早く帰って、今、回りは危ない!と。

なんだ、なんだー!
ただ事ならぬぞ。

四歳の子供に言い聞かせ自宅に着くと、子供の父親から電話。
(日本人なんでほっとする)

さくらさん、近くのハイウェイ入り口で銃撃戦があったらしく、死人も出たらしいんですよ、しかも犯人はまだ捕まってないらしいので、家から出ないように。
それと、ブラインドを全部閉めて地下に居てください、というではないか。

かなりビビった私は直ぐ様言われたとおりにして、二人の子供と地下の部屋で過ごした。

ママが帰宅すると、この回りの道路は封鎖されているから、バスは乗れないということと、犯人は黒人だと。
黒人は警官を撃って死亡させ逃亡中。

あぁ益々怖くて、家に帰れないではないか~(>_<)


人種差別はいけないが、やはりアメリカにいるとやはり安心出来ないんだなぁと実感する。

ついこないだまでは、いろんな人種がいるからこそ日頃見知らぬ人通しで挨拶し合うこのニューヨークは面白いなぁと、やっと思えるようになったのに…。

色の黒い人が側にくると、ちょっと身構えてしまう。

まだまだ大変な国だ!


Sent from my HTC







| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

準備はやっ!

準備はやっ!
今日、子供たちと散歩してたら近所のお宅がもう既にHalloweenの飾りがしてありました。

アメリカだよなぁ~。
飾りつけは怖かったよ。
やること徹底してるわ。

Sent from my HTC

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »