« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

朝焼け

先ほど、ココをよく訪れてくださる、minさん

ブログで夕焼けの写真を見たので、私も朝焼けを

思い出し書いてみます。

(残念ながら写真はございませんw)

私は、毎朝6時半には家を出ていますが、毎日真っ暗の中の

出勤が最近はちょっと薄明るい感じになってきました。

最初に地下鉄に乗ってからバスに乗るのですが、

バス停で待つ7時くらいから、だんだんと明るくなる

広い空を見ていると、ブルーからオレンジ、そして黄金に

輝いていくその行程がなんと素敵か。

早起きの特権だと思って楽しんでいます。

その近辺(ジャマイカ)は住宅地ですが、平屋ばかりですので、

ちょうど日の出の時間に大きな太陽が現れてくるのが、

ばっちり見えるんですよ。

夕焼けと違って、朝は力強さを感じますよね~。

さぁこれから一日の戦いが始まるぞー!みたいな。

それにしても、とても綺麗な旭日に感動しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

一年ぶりに次女が来る!

次女の来訪が決まり、喜んでいる親ばかであ~るcoldsweats01

しかし仕事の都合で、たった1週間だけ。

確か去年もそうだったなぁ。

もう3度目なので、特に観光はないと思うが、

まぁゆったり寛いでくれれば嬉しいね。

とは言っても、せっかくのニューヨークなのだから、

あっちこっちへ行きたいかも。

一応「マンマミア!」のミュージカルのチケット、

こちらはゲットしたんで一緒に楽しみたいでーす。

その他には、珍しい台湾料理屋へでも行こうかと・・・。

それにしても、持ってきてもらいたいものが山のようにあり、

なんとか無事に運んでくれるだろうか、、、。

それが心配でもあり、とーーーっても楽しみーーーーhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

部屋は常夏!

今週もやっと終わった~eye

金曜の夜は何だか嬉しいでーす。

だけど、疲れたなぁ。

というのも、こっちは外はめっちゃくちゃ寒いのに、

部屋の中は異常に暑いんですよ~。

毎日半そでのTシャツです^^;

ヒーターが朝から晩までガンガンに入っていて、

それが何故だか調整が出来ないんですね。

だから窓を開けるしかないんです。

そんな馬鹿なって感じですが・・・。

夜中も暑くて、殆ど布団を剥いで寝ているようです。

厄介なのが、、、これだけヒーターが強いと、

乾燥もひどくて、こっちへ来てからというもの、

(加湿器を置いてもあまり変わりないみたいで)

皮膚がかゆくてあれ放題です!

薬品を塗っても塗ってもダメですね~。

なんだかこれだけ暑いと体力が奪われているような、、、

ぐったり疲れるのも気温の差が激しすぎるっていう

のもあるかもしれません。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

写真いろいろ

0801_034

これはハーレムのゴスペルです。

ちょっとボケていますが・・・。

まぁ一度見に行けば、もういいやって感じですね。

0801_036

こちらは、コロンビア大学構内です。

とても重厚な建物です。

0801_041

これはコロンビア大学の近くにある有名な教会、名前忘れました。

すっごーい天井が高くて、(怖くなるくらい)なんだか厳かな感じで、

映画の天使と悪魔を思い出しました。

0801_078

ここは、ワシントンDCの駅です。

綺麗でしょう?一昨年アムトラックに乗って行って来ました。

0801_074_2

スミソニアン博物館です。

ワシントンDCの駅から歩いて15分くらいかかったっけなぁ。

以上、写真のアップロードが良く分からなかったんで、

練習してみました、暇人です(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

チャイナタウンへ行く

先週末から氷点下の気温も治まり、(それでも毎日4℃くらいですが)

随分暖かく感じます。

そこで、今日は以前の会社の友人とランチへ、チャイナタウンに出かけました。

09_019

今日は曇っていて今にも雨が降りそうです。

ここはチャイナタウンのキャナルストリートという大通りですが、

いつもの休日より人が少ないし、観光客もあまりいません。

しばらく行くと、、、、鮮魚屋さんがあり、人だかりでした。

09_022 09_025

見てください!! このロブスター、3尾で21ドルですよ~。

一尾が7ドル50セント!信じられない金額ですよね~。

そして海老も安いんです!

たとえば、ロブスターの右側の大正海老ですが、体長13センチ

ほどの大きさで、これが1ポンド(約450グラム)で4ドル99セントです。

1ポンドって、そーですね、20尾くらいあるのじゃなでしょうか?

09_016 ここはお土産屋さんが並んでいます。

そして、私たちの本日のランチですが、ベトナミーズに決めました!

チャイニーズより脂分が少なくヘルシーということで。

そこで、フォー(お米のヌードル)と、バゲットのサンドイッチ、

牛肉のサイコロステーキを注文しました。

09_03009_031 09_032

フォーは、スープが繊細で、優しい味がします。

なぜここにサンドイッチが?と思うのですが、ここはフランスの植民地だったこともあり、

バゲットのサンドイッチも美味しいとの噂でしたので、食べてみる事に。

中身はハム、きゅうり、大根とにんじんの千切りにした酢漬けがはさんであり、

パンもフランスパンのようでサクサクと食べやすかったです。

牛肉のサイコロステーキは、ちょっと脂っぽく味が濃いように見えますが、

ぜ~んぜんそんな事はなく、薄味でお肉もやわらかく、どんどん食べれてしまいます。

これですべて税金、チップを入れて一人9ドルでした。

とてもおいしくて安い!!

ここは本当にお勧めです。

また誰かお客さんが見えたときにお連れしたいと思いまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

友人の帰国、嬉しいバージョン!

またまた帰国話しですが、今度はとても嬉しかった話です。

私が以前、NYへ来てからすぐに出版社に入社したときに、

一緒に面接を受けた男の子(私の息子ほど年は離れていますが)

その人もバイトで入社しました。

彼はこっちの大学に通っている学生さんです。

入社してから2年半、いろんな面で助けてもらいました、

特に英語・・・(^^ゞ

そして時には我が家へ食事に来てくれたりと、家族ぐるみでの付き合いや、

又は人生の先輩として相談を受けたり・・・。

去年私がリストラにあったときも、彼も一緒に辞めさせられました。

その後、私はすぐにベビーシッターの仕事に変わり、

彼は、丁度こちらの大学を卒業し、日本での就職も見事に内定を取り、

あとは帰国を待つだけだったのですが、卒業後のこちらでの

米系会社でのインターンシップを経験してから帰国したいとのことでありました。

そこで、いろんなところに面接を受けたそうですが、最終的に

ニューヨークタイムズに決まり(凄いなぁ~)、この半年間

頑張っていた様子。

ところで、アメリカでは大体が年契約をして働いているそうで、

年末にその結果をもらうそうですね。

で、インターンの彼にもその仕事振りが認められ、オファーが

もらえたそうです。(優秀だなぁ~)

ニューヨークタイムズの中で、アジア人すらいないところで、

よくぞ頑張ったなぁ~と感心していましたが、さらにオファーを

頂けたなんて、ホントすばらしい!

なのに、自分としては日本で内定ももらっているし、一度は日本で

働いて、また縁があればこちらで働きたいと言ったそうです。

と言う事で、3月に完全帰国と聞いていたのですが、

2月の中旬に帰ります、と先日連絡がありました。

お別れは寂しい事ではありますが、でもこれからの活躍に

期待をして、またいつか会える事を楽しみにしたいと思っています。

最後に、私がおばあさんになっても忘れずに連絡ちょうだいよ、

と強く言っておきましたが、、、どーでしょーか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

友人の帰国

私が仲良くしていた友人は、ジャズ(ボーカル)の勉強のため

1年半前にニューヨークへ来ました。

語学学校へ通いながら、ジャズの勉強をしていた人です。

会うたびに言っていたのは、どんどん蓄えが減っていく・・・、

このままではダメだ、なんとかしなきゃ!といつも言っていましたが、

ウェイトレスや、スーパーのレジ打ちすらも働き口がなく、

いよいよ10万円を切ってしまった。。。

おととい日曜日に会ったとき、今月でとりあえず帰国すると

急な告知にびっくりしてしまいました。

まさかそんなに切羽詰っていたとは知らなかったし・・・。

いやー本当にショックでした。

せっかく仲良くなったのに、さびしいですが、異国での厳しい

生活に疲れたのかもしれません。

ちょっと充電しに帰国して、またこっちにおいでよ、

待っているから~って言ってあげたものの、

私も明日はどうなるか分からない身です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

強力粉&ドライイースト

実は日本からの荷物の中に、強力粉が入っていたのでした。

お恥ずかしい話ですが、近所のスーパーマーケットで強力粉を

まったく見つけられず、「flour」と書いてあるのしかありません。

店員さんに聞いてみようかどうしようか、と悩んでいるうちに、

もー面倒くさいからいいや!って、いつも帰ってきてしまいました。

そしてたまに日本にいる家族とスカイプをするのですが、

その話をしたら、んじゃ一緒に荷物にいれるよ、ということで、

強力粉が入っていた訳です。

さて、じゃピザでも作るか!と思ったんだけど、ドライイーストが

いるのでは?ハテ?またスーパーへいって探さなきゃ!

と本日行ってまいりました。

さぁ、これがいくら探してもないではないですか!

絶対にケーキを作るコーナーにあるに違いない、

そうだよ、flourってある粉のところにあるはずだ!

だけど、ない、ない、ない!sad

これはあきらめて帰るなんてできません。

よーし、あのメキシカンのお兄ちゃんに聞いてみよう。

「す、すみません・・・ドライイーストってありますか?」

「はっ?何?何いっているのかわからないよ」

ガーーーンannoy 私の英語が通じないようです。

「ドライイースト!!だから、デュラァ~イ、イ~ストゥ!!」

とRの発音で舌を思いっきり丸めて(笑)言ったのにさ~、

通じない~~~~!!

そのメキシカンだって、英語の発音悪いよ~。

お互いにチンプンカンプンな事を言い合って、

「わかったよ、じゃ、ちょっとまって」

と言って、奥から店長さんと思われるおっさんが出てきて、

「何が欲しいのですか?」と言うんで、思いっきり

「デュラ~イ、イ~ストゥが欲しいんですが」と言ったら、

「あ、そんなら、ここにあるよ、ほれどうぞ!」

と、ニコニコ笑いながら私によこしました。

なんと置いてあった場所、レジの横にガムとかキャンディが

よく置いてあるんですが、そこに一緒に置いてあったんです。

はっ?何これ、超むかっ!

なんでこんなところに置くのだ、分からないじゃないか!!

と思ったけど、まぁともかく見つかってよかったわ~。

09_007_2、 これがドライイーストです。

3パック繋がっていて、これで2ドル75セント。

家にはロクな器具もないし、うまく焼けるかどうかなぁ~、

と早速行動開始。

09_010_2

生地を伸ばす棒もないので、生地がうまく丸く伸びなくて、

最後になって思いついたんだけど、スプレー缶にラップをして、

それで転がせば良いんだった~happy02

だけど、もう最後の方だったから形がガタガタで

綺麗にならず、出来上がりはこんなヘンチクリンです。

でも生地は薄くて、たべやすく、外側はパリパリ、

中の生地はしっとりでトッピングも美味しかったです。

私はトマトソース味なイタリアンが好きなので、

これ全部ひとりで平らげました!scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

外はマイナス5℃、だけど心はぽっかぽか♪

留守の間、日本からの荷物が届いていたので、

郵便局へ荷物をピックアップに行って来ました。

そこに向かう道が向かい風の上、強風、マイナス気温・・・、

う~~~~っbearing 凍死するかと思いました。

LAから戻って、いきなりこの気温には体もびっくりしているはずです。

でも日本からの荷物はどれだけ心が温まったことでしょうか。

すごーく嬉しいです!

ワクワクしながら中を開けてみると、頼んでいた待ちに待った品物が、、、。

日本ではなんて事ない物でも、こちらにいるとなかなか手に入りません。

家族とはありがたいものですね。

感謝してます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »