« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

南国ロサンジェルス

極寒のニューヨークから信じられないくらい暖かいロサンジェルス。

とても気に入りました。

今居るところは、リトル東京という街です。

日本のお店ばかり!ニューヨークにはない光景です。

物価も安いし、ここに移り住んでもいいかな?って思うほどでーす。

しかし、こっちでは雨は余り降らないようなのですが、昨日は一日

雨降りで、折角サンタモニカに行ってきたのにあの爽やかなイメージが

どこへやら・・・、残念でした。

さて、もう明日には極寒に帰る事になります。

今日は大晦日、そんな気分にはまったくなれませんが、

あ、日本はもう新年を迎えたのですね。

おめでとうございます!

Los_angeles_222 Los_angeles_158

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ロスへのお土産

いよいよ明日の早朝にロスへ行きますairplane

なんたって、アメリカが長方形なら、ニューヨークとロスは

対角線上downwardleftにあるわけで、なるほど6時間もかかるわけだ。

時差watchも3時間あるし・・・coldsweats01

そして暖かいぞ、と言う夫の言葉を信じたら良いのかどうなのか、

初めてなのでよくわかりません。

さて、夫の大好きなチョコレートケーキcakeを作りました。

これをお土産に(エサにして)思いっきり遊ばしてもらいましょうかhappy01

09_002_2 09_003_2

←お味の程はといいますと、とってもしっとりと濃厚な

味わいとなっております。

中にはふんだんにラムレーズンとくるみを

入れました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

のんびりな年末

今まで生きてきた中で、今年の年末が一番のんびりした年末だなぁ、、、

なんだか、これで年始を迎えるような気がしないのです。

今までは、日本にいて年末の大掃除に始まり、年始を迎えるための準備、

そしてお正月の仕度など、本当に忙しく、体はくたびれていましたsad

こちらへ渡ってきても、いつもお客さんが見えていて、特に年末年始は

日本から友人や家族が泊まりに来ていて、休む暇がなかったのです。

ところが、今年はというと、夫がこの1ヶ月家を開けているため、

私はひとりで手持ち無沙汰。

仕事も23日で終わってしまった。

大イベントのクリスマスパーティーbarも終わってしまった。

大掃除なんてしません、こっちは。

お正月はありません。

だから準備もしなくてよいです。

だから何もやる事はないんです。

あぁ暇だ。あまり暇すぎてどうしていいのか分からなくなります。

でもこんな事今までなかったんだから、ゆっくり過ごしなさいよ、

と、もう一人の私が言うんですがね、貧乏性の私は何かやっていないと、

気がすまないらしいです。

あ、そうだった、職場のご主人が日本のドラマや映画のDVDを貸してくれたので、

それでも見ようっと。

読みかけの本もあったしね。

明日は、モールにでもrun出かけてくるか。。。

でもでも一つだけ楽しみがあるんですよー。

あさっては、なんと私もロスへ遊びに行くのでーすhappy01

夫はちゃんと空港airplaneまで迎えに来てくれるのだろうか・・・。

ちょっとそれが心配sweat01

明日ちゃんと確認しておこうphoneto

091009_032 この画像は今年のお正月、ニュージャージー側からマンハッタンを望んだときに撮影したものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

女だけのクリスマスパーティー

25日、6時より始まりました。

っていっても女3人で、日ごろの憂さ晴らしも兼ねて(^^ゞ

今回、前にも書きましたが、初めてキチンの丸焼きなるものを

挑戦してみました。

昨日スーパーマーケットへ買出しに行き、下ごしらえをしました。

なんと約3キロ近くあるチキン丸ごと一羽がなんと5ドルでした!

うっそー!見たいな値段でしょ?

さて袋から取り出し、もちろんすでに内臓は取り除かれていましたが、

水できれいに洗い、そこへにんにく、パセリ、塩、砂糖、などなどを

水と一緒に一晩冷蔵庫にねかせておきます。

そうすることによって、やわらかくジューシーになるそうです。

本日チキンの中に詰めるものをこしらえ、それをチキンのおなかに詰め、

竹串でしっかり止め、紐で足や手を縛るのですが、なかなかうまく縛れません。

というか、途中で足をあっちこっちに向けたり、胸と背中をひっくり返したり

しているうちに、あぁこの鳥は毛が生えていて、ここに首があって、

足の先は爪があったんだ・・・

など考えているうちに、なんともいえない気持ちになって、

(気持ち悪いというかなんというか・・・)いやいや何も考えないようにしよっと!

ってことで、やっと縛り終え、オーブンで焼く事2時間かかりました。

はい、出来上がりはこちら!

09_004_2_2

さすがのチキン好きな私も、あまり食は進みませんでしたが、

みんな美味しい美味しいと言ってくれたのがうれしかったです。

でも実際食べてみましたが、ほんと、やわらかくてジューシーでしたよ。

3人では食べきれませんでした。

そのほかの食事は日本食ばかりです。

ケーキは女の子が焼いてきてくれたチーズケーキでした。

売っているのと変わりないくらい超~~美味しかったでーす。

09_012_2 09_001_2

09_007_2_2 09_011_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

☆めりーくりすます☆

私はクリスチャンじゃないので、別に関係ないんだけど・・・。

アメリカでも宗教色はあまり関係なく、ハッピーホリデーとして大変に盛り上がっています。

ただ日本と違う事は、クリスマスイブは普通どおり。

で25日は国民の祝日となっていて、この日はどこもかしこも、会社もお店も

ほとんどやっていません。

ですから、カップルでどこか食事へ行きましょう、なーんてこともないです。

何をしているのかというと、大体が家でパーティーをするということのようです。

と言う私は、現在夫は出稼ぎに出てしまい、家では一人です。

所帯を持っていると、家族でパーティをするだろうと、誰からも声はかかりません。

しかし!今住んでいるアパートで、若干2名、若い女子がやはり誰からも声がかからない、

とぼやいていますhappy01

んだったらうちへ来る?来なよ~。と言えば、微かな望みは捨てずに、もしお誘いが

あったらそっちへ行きますがいいですか?という。

もちろん、いいわよ~。いつ来ても、いつまでいても良いから~。

といったら二人とも「やったー」とばかりとても嬉しそうでした。

さて、そういうわけで、今日は買出しに出かけました。

メニューは、チキンの丸焼き、カニディップ、サラダ、きんぴらごぼう、オクラの胡麻和え、

などなど・・・和洋折衷でへんてこりんですが、彼女たちが、とても日本食を

恋しがっているんですよね~。

でももしかしてメニューは変わるかもしれませーん(汗)

これからチキンの下ごしらえを始めようかと思っています。

あ!そういえば、、、今思い出しましたが、日本では異常なほど、

クリスマスケーキを売っていたっけなぁ~。

だけど、こっちってぜ~んぜん売ってないです。

あまりケーキでお祝いしないのかもね。

ではでは明日は写真を撮ってここに載せます、、、うまくいけばの話だけど(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今年最後の仕事

ふぅ~、今年も良く働きました!!お疲れ様でした(自分自身に言う)。

今日は23日。

雇い主のママさんは、高等学校のカウンセラーの仕事で、

明日から1月3日までお休みになるそうで、ついては私もお休み!

ということになりました。

11連休だー!万歳!!

それはさて置き、今日最後の日だったので、子供とママさんにクリスマスギフトを

渡しました。クリスマスカードも添えてね。

こちらは、ギフトとカードは年賀状とお年賀のようなものです。

一年のお礼を込めて私もちょっとばかり・・・。

そしたら帰り際に、sakuraさんありがとう、for you!(日本語と英語が混じっています)

と言って、赤ワインとクリスマスカードをいただきました。

それだけでも十分に嬉しかったのですがcat・・・

さっそく家に帰ってカードを開いてみると英語でつらつら書いてあるカード

(貴方の親切、全てにおいてのhelpをありがとうのような文面)と

な、なんと、その中に小切手が・・・。

Wow!クリスマスチップです。

500ドルもーーーーーsign03

これって期待も、何もないところからうまれたので、超~~びっくりです!

しかも日本円にしたらたいしたことはない500ドルですが、こっちの500ドルは、

結構大きいんですよねー。

はぁ、それにしても、今までがんばってきて良かった、そしてお金もうれしいけど、

人から感謝されるのって、もっともっと嬉しいことです。

また来年も頑張れるわ。

今夜はゆっくり寝れそうhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ことば

私が今面倒を見させていただいている、1歳9ヶ月の男の子。

もう面倒を見始めて7ヶ月経ちました。

この7ヶ月という子供の成長は著しいですね、マジ!

最初のころはヨチヨチ歩いていた赤ちゃんだったのに。。

で、いったいこの子は一番最初は何語を話すのだろう?というのが

楽しみでありました。

実はこの子のママは中国系アメリカ人、パパは日本人です。

夫婦は英語で話しています。ママの実家は中国語で話しています。

彼女はよく実家に帰りますので、中国語も良く聞くわけです。

さぁ、男の子だからなかなかしゃべるのは遅いだろうと思っていましたが、

案の定なかなかしゃべりません。

その代わり、行動はものすごいアクティブですが・・・。

パパママとも是非日本語を話させたい!という気持ちが強いので、

私はせっせと日本語の本を読みきかせしたり(ぜんぜん聞いちゃいない・・涙)、

日本のテレビを見させたりしています。

もちろん私も一切英語などいいません!

でもでも、最近急激にことばを発するようになったんです。

いやーこれは自分の子と同じように感動しました~。

最初の言葉は、「ちっち(おしっこのこと)」「ねんねー」「じゅうちゅ(ジュースのこと)」

最近では、「ハ~クショーン!ハ~クショーン!(連発する)」(笑) 

「にゅうにゅう(牛乳のこと)」「ニャンニャン」

しかもびっくりしたのは「えーっと!えーっと!」って言うんですよ。

私、そんなにえーっとって言っているのかなぁ?と笑っちゃいました。

それから、「ないねぇ~」 これも私の口癖みたいなのですが、

「○○ないねぇ~」とか、「おいしいねぇ~」「上手だねぇ~」と、

「ねぇ~」を真似しているようです。

とにかくまだ言葉は少ないですが、言っていることは十分に理解しているようで、

ゴミ捨ててきて、といえばゴミ箱に捨てに行くし、彼も私に対して「僕の隣に座って」

と言えない分、手でいすの上をポンポン!と叩いて、ここに座って、と合図します。

とにかくかわいくてかわいくて仕方ありません。

しかし、この子はずっとアメリカにいるってことは、きっと英語になってしまうのだろうな。

私にとっちゃ自然に英語がしゃべれるようになるなんで羨ましい限りですが!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

いずみ「愛してる」

あっはcoldsweats01

いきなりすごいタイトルにしてしまった。

実は今日仕事の帰り、職場近くのバス停でバスを待っていたときのことを話します。

5分くらいバスを待っていたところ、一台のワゴン車が信号待ちで、ちょうどバス停の

前に止まりました。

だけど、ちょっと待てよ・・・信号の停止線より随分手前で停車する車だなぁ~と思っていたら、

窓がすーっと開きました。

こっちを見て英語でペラペラ話しているじゃない?

え?私?な、なに?

首をかしげていると、「どこの国の人?」という。

私「・・日本・・」

何となくいやな雰囲気だなぁ~、早く信号が青になって行ってくれ~!

と思っていると、その車、バックしてバス停のちょい後ろへ駐車したんです。

ぎぇっ!もしや私ナンパされるのかしら?(おばさんでもこっちでは若く見えるしね、笑)

すると、わざわざ車から降りてきて「どこまで行くの?」といってます。

私、あまり詳しく言うとヤバイから「・・・クィーンズ・・・」とあっさり。

「ジャマイカまで行くから乗っていきなよ」

「ノ・ノ・ノーサンキュ」ちょっとドモリ気味(笑)

「ノープロブレム。ところで、ボクはたまに日本へ仕事に行くんだ。」

私「・・・」

「ボクはミュージシャンのプロデューサーなんだよ」

私「なんの音楽?」

「ヒップホップさ」

私「本当?」

「ああ。いずみって知ってる?」

私「知らない」

「いずみ、愛してるって、ネットで検索してみて。い・ず・み・あ・い・し・て・る」

私「わかったわ」

「たまに一緒に仕事するんだよ」

本当かなこいつ??と疑いの目で見ていたら名刺を出してきて、

「興味あったら電話して。じゃ、また。」

と言い去っていきました。ほっgawk

って言うわけで、本当かどうか知らないけど、単なる日本人好きな暇人でしょうね。

ちなみにネットで検索してみました。

橘いずみのことだったのね。

永遠のパズルで思い出しました。

「愛してる」って曲もなかなかムーディーで良い曲でしたよ。

でもあの男には電話はしません(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

出稼ぎ

うちの旦那さんは年寄り学生ですhappy02

日本での生活を全部捨てて、ただただ自分の夢を追って

このニューヨークで夢をかなえる為の勉強をしたい!というだけで

やってきました^^;

世間から見れば馬鹿ですよね。

でも彼がその夢を、叶うか叶わないかは別としても、死ぬまでにやり遂げたい!

という心意気に、私も馬鹿ですが付いてきてしまいましたheart02

現実・・・そりゃ異国の地で苦労ばかりです。

言葉、生活習慣、友人、、、。

この年になって何でこんな・・・。

この間も書きました。世の中、どの国にいても大不況です。

旦那さんは、一応こちらの大学を卒業し、その後OPTという

一年間だけ働ける証明書を発行してもらったのですが!

探せど探せどそんな簡単に働けるところなどないのです。

もちろんアメリカですから、年齢制限などはないのですがね、

なにせ不況です。

旦那さん、それでもちっとも焦ってないんですよ~。

困ったよね~、それは私が毎月ちゃんと働いているからなのですが、、、ふぅ~gawk

でもちょとは悪いと思ったのか、ネットで検索しているうちに、ロスで良い仕事があり、

急遽出稼ぎに行ってくる!ということになり、昨夜ロスへ発ちました。

まぁ一ヶ月だけですが、とにかく何でもいいよ、少しでも稼いでくれ!

と私、内心ホッといたしましたsmile

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

雪はロマンティック

今日は天気予報で雪が降ると知っていましたが、

朝から雨で、さほど寒くない(とはいっても10度は切っているだろう)し、

では買い物へ出かけるか!という訳で雨の中でかけたのです。

スーパーマーケットでしばらく買い物をして外へ出ると、あらま!

大きな牡丹雪が・・・。

4時半を回り、もうあたりは暗くなったころ、外の街灯がオレンジ色に光り輝く中、

街灯に白い雪が舞っているのを眺めていたら、とても綺麗で、

ほんのひと時、寒さを忘れてロマンティックな気分に浸っていた私です(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

不況つづく・・・

昨日友人宅へパーティーのお誘いを受けて行ってきました。
彼女のアパートはマンハッタンより1時間ほど北へ(地下鉄で)
行ったところです。

なかなかお部屋も広くて良い感じ。
家賃は1000ドルだそうで、
まぁ同棲している彼氏と折半で支払っているらしいです。
その彼氏はカメラマンをしていて、主に日系関係の仕事を
受けているそうですが、仕事がまったく無くなってしまい、
本当に食うのに困っていると、ぼやいていました。

そういう彼女も、学生をしながらホテルのお掃除の仕事をしていて、
それも週2~3日で4~5時間、時給も8ドル。
家賃にしかならないわよ、と。

今、求職者は溢れるばかりで、途方にくれている状態だと。
それなのに、パーティでは、しゃぶしゃぶ、おさしみ、チラシ寿司、
おはぎ、等、贅沢な日本食を振舞ってくださって、もぉ~
涙がちょちょぎれました。

こんな状態の中で、私たち外国人が、外国で、
何が良くてこんな大変な思いをしながら住んでいるんだろうか。
私は本当に謎に思うことがあります。
けれど、皆さんそれぞれの目標があってNYに来ているのだから、
ともかく前を向いて乗り切っていくしかないんだろうなぁと、
帰りの電車内で考えさせられました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »